FXを数値で比較 FX@外為比較  
 http://www.fxonline-kuchikomi.com/

 

準大掃除

  • 2011年3月31日 20:18




 
月末なので準大掃除しました。
準というのは大掃除ほど大掛かりではないから。いや本当大したことない掃除なんですけど。普段の掃除では行き届かない箇所とか控え室とかです。

 
さっぱり。
掃除は氣持ち良いね。好きではないのが本音だけど・・・。

 
 
はなし変わって、

春めく天候が多くなってきましたが、

 
長島にとって冬の代名詞と意っていい「みかん」がそろそろ店頭で販売されなくなりそうです。と嫁さんからの報告が。

 
お値段も6個入りで580円。1個約100円!
結構なお値段ですね~。

 
今シーズン最後のみかん、ありがたくいただきまーす。
ちなみにとても甘いみかんです。

 


市原市の整体 まんまる整体院
〒290-0143
千葉県市原市ちはら台西5-23-6-103
0436-75-8385

 

恵まれているので

  • 2011年3月30日 18:06




 
昨日の話ですが、
空手の稽古に行ってきました。

 
稽古場が市原で内房なので、話が自然と震災による東京湾沿いの話になります。

 
そのうちの一つが、コスモ石油の例のタンカー爆発の影響で、

 
東京湾に油が流出しているので、漁業に大きなダメージを与えたようです。

 
潮干狩りでも有名ですが、今年のシーズンは駄目じゃないかという。

 
これだけでも通常だだったらニュースでかなり取り上げられるはずなのに、

 
他の影響の影に隠れてしまっていますね。

 
ニュースでは大きく取り上げられないかもしれないけど、ここにも大きな痛手を被った人達がいます。

 
養鶏農家しかり。
なるべく多くの方々が本来の業務を取り戻せますように!

 
 
被災した人達、亡くなられた人達に比べて、
衣食住どころか空手にも費やすことができる自分というのは本当に恵まれているんだなあと、であるなら、僅か1時間の稽古の1動作1動作を大事にしなければいけないと感じました。今までで一番氣合が入っていたと思う。

 
と、非被災人である自分は勝手に思っていました・・・。

 


市原市の整体 まんまる整体院
〒290-0143
千葉県市原市ちはら台西5-23-6-103
0436-75-8385

 

恵まれていること

  • 2011年3月29日 20:33




 
被災した原発問題、いっとき外部電源が通じて一筋の光明が見えましたが、

 
それを打ち消してしまいかねない事態になっているようだ。

 
核分裂反応が炉心内部で起こっていることがはっきりしたし、
冷却水を注ごうにも排水ができないのでこれ以上注水できない状況らしい。

 
寒氣がしますね。

 
このまま何もしなかったら温度がグングン上昇して爆発するだろうから、
それまでに排水できるようにならなければ。

 
某副大臣が、あとは神のみぞ知る、と言ったとか言わないとか。
本当は言ったのじゃないかしら。そしてそれが真実のような氣がする。あくまでも素人の推測ですが。それだけの危機的状況ということは確かだろう。

 
うまく収まりますように。

 
 
話は変わって、さるブログを知ることになりました。

 
震災にナースとしてヘルプに行った方の記述ですが、
読み進めていくと何度も涙がこぼれてきました。

 
ニュースでは伝わってこない現場の状況が書かれています。
転載します。是非読んで欲しい文章です。

 
被災した方々、
ヘルプに行っている方々、
皆懸命に生きています。

 
今の自分の生活がいかに恵まれていることか。

 
そして、自分は今できることをしっかりしていくこと。

 
 


市原市の整体 まんまる整体院
〒290-0143
千葉県市原市ちはら台西5-23-6-103
0436-75-8385

 

アクション

  • 2011年3月28日 21:56




 
最近ちょっとしたアクションを起こそうと準備をしています。

 
世間では大震災の精神的影響による消費控え(買占めは別ですけど・・・)がニュースになっています。

 
それに対する、その後の展開を読んでのアクションを起こす準備を立てることが大事で商売している方々はそうしているようです。

 
うちもそういうことになるのでしょうが、それは結果的に。もともと震災と関係なく考えていたことだから。

 
まあ大したことないんですけど、ほんと。

 


市原市の整体 まんまる整体院
〒290-0143
千葉県市原市ちはら台西5-23-6-103
0436-75-8385

 

東京へ

  • 2011年3月27日 22:17




 
恒例の整体講座に行ってきました。

 
場所は新宿。

 
朝の行きの車内は暖房が切ってあった。節電のためと途中から車内放送がありました。

 
なかなか体が暖まらなかったわけだ。
でも乗っていてこれから暖ってゆくんだ、今ちょっとだけ暖かくなったぞと感じていたのは勘違いだったわけですが、その間寒さに耐えたんだから氣持ちである程度何とかなるものだ(笑)。

 
講座のほうは、今までにない内容もあり、とても濃密な時間を過ごすことができました。

 
実際の治療における治療家の心持ちに、よりフォーカスした内容でした。

 
それだけ松井先生の心意氣、愛情が感じられました。ありがとうございます。

 
震災で被災した先生や放射性物質のニュースで関東圏へのお出かけに慎重になった方もいてキャンセルした先生方もいらっしゃったようだけど、

 
講義は非常に濃く・熱く楽しいものでした。

 
松井先生、押方先生、事務局の方々、参加された先生方、ありがとうございました!

 
 
帰りの車内は夜だからか暖房が効いていたが、
乗客が少なくなったら切っていた・・・。

 
東電といい、JRといい、田舎をなめんな~!

 


市原市の整体 まんまる整体院
〒290-0143
千葉県市原市ちはら台西5-23-6-103
0436-75-8385

 

思考

  • 2011年3月26日 18:50




 
大前研一氏は今後の電力需要を減らすためのいくつかの政策を提言をしていました。

 
その1つが、一般家庭における使用量を減らす策。
どうやってやるかというと、
各家庭連続3月分の使用量の平均値を基準として取り、
それから
15%減らしたら電氣料金は同一料金、
10%減らしたら料金10%アップ
5%減らしたら料金15%アップ
削減できなかったら20%アップ
という方策。

 
なるほどねー。これなら各人電力量を減らそうと思うだろうね。
節電力量を最も減らしたときに現状維持化、それよりも減らさなかったら料金アップだなんて。今回の震災で節電の重要性が多少なりとも認識されたわけだし。
これは良いかも。人の心理をうまく突いた案だ。

さすが大前さん。なんて思ってみるも、自分のふがいなさに情けなくなる・・・。
2日前にブログで、どうぜ供給電力が安定するようになったら大概の人が節電やめて同じように使うだろう、なんて言っていたのだから。

 
使わないようにするにはじゃあどういう方法が良いのかという思考を簡単に放棄していた。専門家ではないですけど。

 
この考え方は見習わないと。

 
 
ちなみに、大前さんは他にも、
・サマータイム制を導入して活動を2時間早める。
・企業や工場は週5日間を選択性で操業し電力需要を平準化する。
・夏の甲子園を中止、または春か秋にする
とも提案していました。

 
賛否両論はあるでしょうが、うーむと参考にする価値のある意見・考え方です。

 


市原市の整体 まんまる整体院
〒290-0143
千葉県市原市ちはら台西5-23-6-103
0436-75-8385

 

長丁場

  • 2011年3月25日 20:28




 
福島原発の冷却に向けての作業、懸命に必死になって取り組んでくれているのが伝わってきます。

 
外部電源を引くことができた、という知らせからもう数日経っている。
専門家ではないにしてもそれからすぐ冷却ができるわけはないとは思っていたけど、
まだまだ冷却実行までには時間がかかるようだ。

 
あとになって知ると、
複雑に入り組んだ各種機器の故障点検だとか放射性物質の漏れだとかがあるのだから当然だよなと思う。

 
その放射性物質、確実に確とした量が漏れていそう・・・。個人的な感想ですが。
どのエリアまで被害が及ぶのだろう。

 
原子炉内の作業員の食事・排泄などの生活レベルは最悪のようです。
水もろくに使えないのだから・・・。

 
そんななか必死になって暴発を防ぐべく取り組んでくれています。
死・もしくは後遺症の恐怖を受け入れながらやっているんだろうな。
あたまが下がるのみ。感謝。

 
どうかできるだけ安全に任務が完了しますように。

 

 


市原市の整体 まんまる整体院
〒290-0143
千葉県市原市ちはら台西5-23-6-103
0436-75-8385

 

節電

  • 2011年3月24日 22:10




 
今日の停電は夕方から夜にかけてだった。

 
いつもなら約3時間にわたるけど、なぜか1時間半で終了でした。

 
なんでだろうね? まあ早く使用できるに越したことはないので良いんだけど。

 
停電を経験して改めて分かったことだけど、普段ずいぶん電氣に頼った生活してたんだなあと。
電氣が供給されるのが当たり前のようになっていたわけです。

 
暗くなってからの停電で余計感じますね。 明かりと室温の維持に電氣が欠かせない生活していた。

 
今後安定供給されるようになっても、なるべく電氣を消費しないような過ごし方をしよう。今よりは消費するだろうけど。

 
もし自分も含めて個人個人皆がある程度節電したらどれだけ電力が浮くのかな?

 
安定供給されるようになったら、喉元過ぎればなんとやらじゃないけど、またこれまでと同様の電力が消費されるだろうと思うのは俺だけかしら?

 
まずは自分への戒めにしないと。

 
 
福島原発で目に見えて大きな被爆をした人が出てしまいました。

 
まさかというかやはりというか・・・。

 
今回のような大きな被爆を今後は防げるのだろうか?
そうだとしても作業している方達は人体に影響あるくらいの被爆はしていると思うな、個人的には。

 
それだけ命を賭してやってくれているし、ある意味極限の危機的状況なのだろう。

 
なるべく人体被害が少なく、そして早く事態収拾となりますように。

 


市原市の整体 まんまる整体院
〒290-0143
千葉県市原市ちはら台西5-23-6-103
0436-75-8385

 

自転車で

  • 2011年3月23日 20:22




 
今日は3月にしては氣温の低い日でした。

 
昼間身震いしながらチャリンコで買物に行きました。中央郵便局方面へ。

 
ガソリン供給も週末には安定するようなのですが、極力車の使用を避けました。

 
でも予想以上に身に堪えた。距離よりも氣温の低さが。
年にも負けずがんばりました~!

 
100円ショップにも行ったけど、乾電池は品揃えたくさんありました。
売り切れが話題になり、数日前別の店でも売り切れていました。
さずが○イソーというところでしょうか。きっと売り切れたときもあったでしょうけど、補充が早いのだろう。

 

 


市原市の整体 まんまる整体院
〒290-0143
千葉県市原市ちはら台西5-23-6-103
0436-75-8385

 

氣合い入れて。

  • 2011年3月22日 23:30




 
空手の稽古に2週間ぶりに参加。

 
大震災があったから脚が遠のいていた。

 
体を動かしたくてうずうずしていたので、今日参加できてよかった。

 
皆集まっても、震災時の話で持ちきり。ニュースにはなっていないショッキングな話もありました。

 
稽古のほうは、皆なんとなく自分の中にある沈滞ムードを払拭したい思いが無意識にあったのでしょう、いつも異常に掛け声に氣合いが入っていました。

 


市原市の整体 まんまる整体院
〒290-0143
千葉県市原市ちはら台西5-23-6-103
0436-75-8385
次ページへ »