FXを数値で比較 FX@外為比較  
 http://www.fxonline-kuchikomi.com/

 

映画も観ての~んびり

  • 2017年2月28日 23:59




映画を観たりカフェでまったりしたり、買い物したりとのんびりと過ごしました。

 

映画は『マリアンヌ』です。

ブラッド・ピットを久しぶりに観たけど、男ながらに「やっぱかっこええー」と思っちゃいました。  ちなみにアタクシそういう趣味はございません。(永六輔 調)

 

 

さて、また明日から楽しい整体施術再開! クライアントの皆さんお待ちしてまーす。

 


市原市の整体 まんまる整体院
〒290-0143
千葉県市原市ちはら台西5-23-6-103
0436-75-8385

 

山林でハードワーク

  • 2017年2月27日 15:15




お休みの今日、朝も早くから親類の山林に行き、倒木の処理をしてきました。

 

チェーンソーがあれば比較的楽に終わるだろうと思っていたけど違った・・・。

 

見た目大した細さじゃなくても実際にチェーンソーを切り込んでいくと難しい。

 

しょっちゅう刃が木に挟まってしまった。ちょっと想像しにくいかもしれないですけど。

 

あるときなんて、

何度も工夫して切り刻んでもなかなか切り倒せないな~、どうしようかなあと考えて別の角度から切ろうと移動した2・3秒後に今自分がいた位置に木が落ちて倒れていったこともありました(おぉ 恐っ!)

移動が遅かったら顔にぶつかって、体ごと吹っ飛び超重度のむち打ち症になっていただろう・・・。

 

そんなのが3回ぐらいありました(汗) 当然、切る時は立ち位置にが氣を付けているんですどね。

 

木こりさんは凄いなぁ、と思った今日この頃。

 

一部スッキリしました。 また今度だな。

 

 

で、近くにある梅の木があるところに行ったら、梅が咲いていた!

 

ここの梅は初めて見た氣がするなあ。

香りもとても香ばしくて素敵でした。

 

 

さて、明日は第4火曜日なのでまたお休みです。

 


市原市の整体 まんまる整体院
〒290-0143
千葉県市原市ちはら台西5-23-6-103
0436-75-8385

 

お連れさんは愉快そうな方

  • 2017年2月26日 20:08




新規でいらっしゃった重症のご年配クライアントさんに付き添いでいらっしゃった奥さま。

 

最初にクライアントであるご主人が入店して、奥さんは入ろうとせずに外にいました。

 

そこで、自動ドアを開けてご主人が奥さんを呼ぶとこちらに向かっていらっしゃいました。

 

入る直前でドアが閉まりかけ奥さん間に合わない。手を伸ばしても届かない。

 

と、そのとき奥さん、口をすぼめて自動ドアの「押すボタン」に高速呼気を吹きかける!!

 

「お・おもしろ過ぎます、奥さん」  しかも初対面の人間に対して!

 

なんとそのとき奇跡が起こった! なんと自動ドアが開いた!!

 

 

なわけなく、当然閉まりました。

 

 

その後問診時に一緒に答えていた奥さん、さすがに面白いこと言ったりはなかったですが、問診に加わってきたりして面白い方だというのが滲み出ていました。

 

 

あ~、なんて素敵なお方なんだろう(笑)

 


市原市の整体 まんまる整体院
〒290-0143
千葉県市原市ちはら台西5-23-6-103
0436-75-8385

 

「手前ミソですけど~」

  • 2017年2月25日 17:30




女性クライアントSさん(市原市ちはら台ご在住)との会話の中で、

まあ他のクライアントさんとも良く話になることですが、

 

「あっという間に2月が終わってもう3月になりますね~。ついこの間正月迎えたと思ったら。」となり、

 

Sさん、「ほんと はっやいですよねー。」

 

長島、「もう花粉症の季節ですよ~。」

 

Sさん、「そうですね~。 でも私今年は大して出ないんですよ。」 と例年なら花粉症に悩まされてきたのが今年は殆ど大丈夫とのこと。

 

Sさん、「何なんでしょうね。理由がよく分からない。」

 

長島、「何をしたとか何を飲むようにしたとかは無いんですか?」

 

Sさん、「ないんですよねぇ。」

 

ここで長島の頭の中でライトが光る。 「手前ミソになるんですけど。 たぶん整体で施術してきたからだと思いますよ。」

 

Sさん、「やっぱりそうですか! それしか他に考えられないなと思ってたんですよね。」

 

長島、「他にもかなり重症な花粉症だった方が今ではお医者さんには黙って薬を殆ど飲まずにいて楽になったかとかもいますし、整体受けるようになって花粉症が軽くなったとか出なくなったとかいうクライアントさん結構いるんですよ。」

 

特に花粉症治療を謳っているわけではないけど、施術調整するとそんなものも改善するしくみを簡単に説明すると、不思議なようなちょっとだけ分かったような反応をSさんしてらっしゃいました。

 

まあ何にせよ、つらいなった人にしか分からないあの花粉症の辛さが楽になって、いとめでたし!ですね。

 

それもいいけど、このアタイの花粉症も誰か楽にして~

 


市原市の整体 まんまる整体院
〒290-0143
千葉県市原市ちはら台西5-23-6-103
0436-75-8385

 

また親の愛に氣付くの巻

  • 2017年2月24日 18:28




女性クライアントSさん(市原市ちはら台ご在住)には可愛い子供達がいてその世話にてんやわんやしつつ深い愛情を注いでいます。

 

お子さん達やご主人も風邪とか胃腸炎とかでダウンしているところご本人だけが健常でフル稼働大車輪の奮闘してらっしゃいました。

 

それが一段落ついたとのことで、そうなると長島が氣になるのが、以前仰っていた体力精神力を費やす必要があるお嬢ちゃんのオママゴトの付き合い(笑)

 

長島、「変わらずお嬢ちゃんのママゴトの相手してあげているんですか?」

 

Sさん、「してますね~。最近(本物の)ミシン買ったんですよ。そうしたらもう、いじくるいじくる。」

 

(笑) いじっている姿を想像すると可愛いい。

 

長島、「あの丸くて回るやつを回しますよね~。」と長島の実家にあったミシンを思い出しました。

 

Sさん、「そうなんですよ。 危なっかしくて注意して見守らないと。 でもその好奇心とか自主性を大事にしてあげたいし、そこそこに注意する程度ですね~。また長男もいじり倒して大変ですよ」

 

クスッと笑えますね。

 

長島、「あ~~~、そうやって私のときも親が見守ってくれていたのかと思うと感慨深いですね~。」と言うと、Sさんも氣付いたかのように納得されていました。

 

んーー、親の愛って深い。 深い。  しみじみと感謝の想いが浮かんでくるのでした。

 

ちなみに、Sさんに言いました。「きっと長男クンはそのうち(誤って)針を指に刺したりしますよ(笑)」。 

どいうわけか、あの針の先端に指を近づけたい衝動に駆られてそのまま丸い回るやつを回してしまうのです。 

俺だけじゃないはず!・・・。  そうやって肉体的に傷付くことが痛いということを体で理解して人を傷付けないようにすることを覚えるのです。 たぶん。 


市原市の整体 まんまる整体院
〒290-0143
千葉県市原市ちはら台西5-23-6-103
0436-75-8385

 

ぎっくり腰とか急性腰痛の時の寝る姿勢

  • 2017年2月23日 23:20




ぎっくり腰とか急性腰痛のときって(この時に限らないですけど)仰向けに寝るのが辛いときがありますよね。

 

そんなときは横向きで膝を適度に曲げた状態で寝たり(これで痛くない場合にはです)、

仰向けになるときは両膝を立てたり(あるいは両膝の下に枕などを入れる)すると楽になれる時があります。

それらの体勢をていよく適度な時間隔でローテーションするといいですね。

 

そんな説明をした先日の急性腰痛でいらした女性クライアントOさん、

「先生、膝を立てたらダメだった。脚がキツイ・・・。」とおっしゃる。

 

長島、「それなら膝下に枕とかクッション折り畳んだものを入れると良いよ。」と、どうやらそのことは忘れていらっしゃったようなので改めて教えてあげました。

 

これでもさすがに長時間は無理なのでやはり横向きとのローテーションがいいです。

 

やってみてください。 それまでよりは楽に寝れますよ。

 


市原市の整体 まんまる整体院
〒290-0143
千葉県市原市ちはら台西5-23-6-103
0436-75-8385

 

知らなかったパン屋

  • 2017年2月22日 20:54




女性クライアントのKさんから、美味しかったというパン屋さんがちはら台駅のロータリーのところにあるという話を教えてくれました。

 

へー、そうなんだ。2年ぐらい前までは少なくともなかったぞ。(まんまる整体院はちはら台駅から徒歩20分ぐらいなのでめったに寄らない)

 

なんでも家のお向かいさんも推していたとのこと。

 

それなら食べてみなければいけませんね。

 

今度行ってみよう! 惣菜系も甘いもの系も何でもいけるクチなので楽しみだ。

 


市原市の整体 まんまる整体院
〒290-0143
千葉県市原市ちはら台西5-23-6-103
0436-75-8385

 

オウ、ノー!

  • 2017年2月21日 23:59




いつもは膝の改善のためにいらっしゃる女性クライアントOさん(市原市ちはら台ご在住)、

 

狭いところに置いてある掃除機を持ち上げようとしたときにぎっくり腰をやってしまった。

(きっと腰の可動が窮屈でさらに曲げた状態で持ち上げたからでしょう。こんな体勢は要注意です!)

 

Oさん、そんなときは整体にゴー!

 

とはならずに、ずーっと家で安静にしていたら、痛みは大分楽になったとのこと。

 

しかし、またやってしまった・・・とのことで今日のご来院でした。

 

OH!NO!

 

施術をして大分楽になったわけですが、Oさんにははひと言、「最初に痛めた時に来なければだめだよー。」 

当然でございますね。 歪みを残したままではいけません。

 

Oさんには事の重要性を分かって頂けたようで何よりでした。

 


市原市の整体 まんまる整体院
〒290-0143
千葉県市原市ちはら台西5-23-6-103
0436-75-8385

 

朝の寝床からクシャミだ!

  • 2017年2月20日 12:46




今日はお休みの日。

 

そんなのどかな一日の始まりのひと時でしたが、クシャミが昨日まで出なかったのに急に出るじゃありませんか!

 

ん? 寒い!? と思うのはほんの一瞬。 「あ、今日は花粉の飛散量がこれまで多いんだ。」とおそらく正解な考えに至ります。 嗚呼かなしきかな・・・。

 

ま、良いのさ、もう自分は花粉症って納得しているから。 先日お知り合いの先生が花粉症デビューしたらしく、同情&宥める(揶揄ともいう)コメントを残したし。

 

と思いつつ、それほどクシャミが続かないのは、改善している!? と勘違いをよくするわけで、100%受け入れていないんだな!

 

さて、3月になったらどうなるのでしょう。 注目ですよ(自分だけが)。


市原市の整体 まんまる整体院
〒290-0143
千葉県市原市ちはら台西5-23-6-103
0436-75-8385

 

クライアントさんの思う不思議

  • 2017年2月19日 23:59




1週間くらい前にもいらっしゃたクライアントさんが、

 

同じ腰痛でも場所の違うところが今日は痛いということでした。

 

そういうことはよくあるのでひょいひょいと治療開始。 と同時に何か違うことをしなかったか聞くと、特にないとのことでした。

 

検査してみると、これだなと思わせるおかしい部位がありました。

 

そこもバッチリと調整。

 

施術後にクライアントさんに確認してもらうと、「楽です!」

 

「これってどうして痛くなったんですか?」と前回とは違うところの痛みが不思議なご様子でした。

 

「多分ですけど、立っているときのが大きく影響しているんだと思いますよ。」とお伝えすると、

 

クライアントさん、「へえ~、そういうので痛くなるんですか!?」とこれまたご様子でした。

 

そうなんですよ~。それだけ日常の姿勢って大切なんですよー。 というようなことをお伝えして納得されていました。

 

こちら側では当たり前と思うことがクライアントさんにとっては不思議に思えることがあるという一例でした。

 


市原市の整体 まんまる整体院
〒290-0143
千葉県市原市ちはら台西5-23-6-103
0436-75-8385
次ページへ »