FXを数値で比較 FX@外為比較  
 http://www.fxonline-kuchikomi.com/

 

身代わりに。いや違う。

  • 2018年1月19日 19:25




ある女性クライアントさん(市原市ちはら台ご在住)が施術中、

 

「先生、氣持ち良くてもう手先が暖かくなってきました。」

 

続けて、

 

「おかげさまで娘は風邪を引かないで済んでますし、

 

私もね、腰・脚があんなに痛かったのが脚なんて痺れていたし痺れて痛いっていうのがあんなに辛いっていうほど辛かったのが楽になったし、

 

インフルエンザの予防接種を今シーズンは受けてないんですけど、受けていないのに、いつもならこの時期に罹っているのに大丈夫だし、

 

本当助かってます。」と実感を込めてこちらが嬉しくなることを仰っていました。

 

冗談で、「風邪を引かないのは私が身代わりに引いたからですよ!」と、

 

言おうとしたけど、止めておきました。 その代わりに真面目な整体との関連話をしましたが。

 

ま、身代わりに風邪を引いたわけでもなく(当たり前ですが)、己の責任であって、今は回復状況9合目過ぎ、といったところ。引くもんじゃありません。

 

とにかく、クライアントさんが例年なら引いている風邪を引かずに済んで、痛みなどの不調も大してなく良好でいられるのは、とても喜ばしいこと!

 

施術調整している甲斐があるってものです。

 

こんなかんじで、クライアントさん達の健康をサポートしていこう。

 

 

 


市原市の整体 まんまる整体院
〒290-0143
千葉県市原市ちはら台西5-23-6-103
0436-75-8385

 

京都名産といえば

  • 2018年1月18日 23:11




今日の日中は暖かった。 クライアントさん達とそんな話をしているぐらいだった。

 

 

女性クライアントYさんから、京都お土産をいただきました。

 

”一味”も頂いたので(↑写真右側)、

「この唐辛子はネギ(の漬物)に振りかけるんですか?」と聞くと、

 

「いえいえ。一味なんですけど京都のってよく売れているんですよ。」とYさん。

 

京都、そして奈良産の一味って人氣があるそうな。

 

へぇ〜!

 

というかんじです。

 

京都名産といえば、湯葉に漬物に八つ橋に(ちょっと違うかとも思いつつ)が思い浮かぶけど、一味は知らなかった。

 

「清水寺の下は全部唐辛子の畑ですよ。」

 

へぇ〜!

 

あの清水寺の下が! まさに地元の人ならではの話だ。

 

京都の新しい一面を知ったようで嬉しくなりました。

 

 


市原市の整体 まんまる整体院
〒290-0143
千葉県市原市ちはら台西5-23-6-103
0436-75-8385

 

似てるんですよ、とういお話

  • 2018年1月17日 22:46




女性クライアントKさん(市原市ちはら台ご在住)が、

 

「先生、落語って聞ききます?」とおっしゃってきたので、

 

(長島)「いや〜、興味があって聞きたいとは思っているんですけど聞いて無いです。」

 

(Kさん)「あ〜、そうですか。 じゃあ柳家権太楼(ごんたろう)さんって知らないですよね!?」

 

(長島)「知らないですねぇ。」

 

(Kさん)「その方が、仙台四郎さんに似ていて、先生のお話聞いてから見たときに、あ!仙台四郎さんにそっくり! と思ったんですよ。」

 

仙台四郎さんとは、今の仙台市で明治初期〜中期にかけて実在した人で、訪問するお店がことごとく繁盛したということから、仙台市民から崇め奉られている人です。市内のお店ではそのお姿の写真を飾って商売繁盛の神様として祀っているところが多いそうです。

 

Kさんは一市民だっただけですけど、長島から四郎さんの話をしたらご存知だったわけでした。 実際の顔を見たことはなかったのを長島が本を見せて初めてこういうお顔をしていたんだ、とお知りになった次第です。

 

で、長島は仙台四郎さんの顔は知っているけど、権太楼さんの顔は見たこと無い。 が、

 

両人が似ているということならば、権太楼さんのお顔がすぐに想像つく(笑)

 

仙台四郎さんのお顔は、純朴で穢れを知らないというような、人をほっこり温かくさせる笑顔をしています。(本『福の神になった少年』を読めば分かりますが、四郎さん、知的ハンディキャップを持っていた方です)

 

ご存知無い方は読んでみるといいと思います。 ほっこりするし泣けるしいいお話です。

 

そこで、早速ネットで柳家権太楼さんを検索してみると、

 

「あ、確かに(笑)」というかんじです。 似ていらっしゃいます。

 

四郎さん同様に良い人柄が溢れ出ているようなお顔でした。

 


市原市の整体 まんまる整体院
〒290-0143
千葉県市原市ちはら台西5-23-6-103
0436-75-8385

 

パソコン調子わる!

  • 2018年1月16日 22:39




パソコンの調子が悪くなってしまった。 もうちゃんと起動してくれない。

 

何度試みても、他の手段を講じても、セーフモードもできないので、

 

データやソフトを一切消去するリカバリしました。

 

リカバリ自体はすんなりできたけど、その後のいろんなアプリケーションソフトをまた入れ改めるのが結構手間がかかるものですね。

 

あるソフトは今回はなぜかうまくインストールされない、ってのもあったりして、

 

あ〜あ〜。 早くして。

 

普段何とも思わず当然のように使っていることが、本当はなんてありがたいことか。 と思いました。  また時間が経ったらこの思い忘れるのだろうか・・・(苦笑)

 


市原市の整体 まんまる整体院
〒290-0143
千葉県市原市ちはら台西5-23-6-103
0436-75-8385

 

発熱再び。休日で良かった。

  • 2018年1月15日 19:03




お休みの今日、当初の予定では、朝からカフェやらファミレスやらをはしごしてのんびり過ごそうと楽しみにしていた。

 

朝から活動すると得した氣分になるからね。

 

しか〜し。 朝からちょっとダルい。 嫌な予感。 試しに体温を測ってみると、37℃台後半・・・。

 

昨日まで36℃台で安定するようになったのに。

 

これも、休日にしっかり休め!という体からの命令なのね、きっと。

 

なので、家での〜〜〜んびり過ごしていました。正月よりのんびりしていたなあ。

 

その行動は報われて、夕方には体調も戻った!

 

さて、明日からまた整体お仕事楽しく再開です。

 

 


市原市の整体 まんまる整体院
〒290-0143
千葉県市原市ちはら台西5-23-6-103
0436-75-8385

 

嫌な予感(笑)

  • 2018年1月14日 21:47




クライアントさんを検査などしていると、

 

状態が良いかんじなので、

 

「(スポーツ後の)ストレッチちゃんとしてるようですね。」

「姿勢もきをつけているようですね。」

などなど、

 

いい意味で指摘してあげます。

 

「してます。」とか「はい氣を付けています。」という返答が多いわけですが、

 

たまーに、

 

微妙な間があって「そう・ですね・・・」とか

「(ストレッチ)は今日はしていません。」

 

とかがある!

 

良い状態って言っちゃったから、これでクライアントさんが味をしめて油断したらマズイな〜と思うので、すかさず、

 

「ちゃんとストレッチしなっきゃダメだよ。」

「だからといってだらーっと座るようにしちゃダメだよ。」

 

とか言うと、笑いに包まれる空間。

 

指標が良かったのはた・ま・た・まですから。そう思ってください。

続けていたら必ず悪化して嫌な思いしますから。

 

楽な体で過ごすためにちゃんと実行・維持していきましょう。

 


市原市の整体 まんまる整体院
〒290-0143
千葉県市原市ちはら台西5-23-6-103
0436-75-8385

 

思いも寄らない質問

  • 2018年1月13日 20:31




新規の方から問い合わせのお電話がありました。

 

「最後のほうで痛みをなくすお薬とか出してくれるんですか?」(←こんな趣旨の話)

 

自分の頭の中で?マークが何重にも表示されました(笑)

 

薬なんて出しません。ていうか出せません。 (出さずに済むのが整体の魅力)

 

出すわけないじゃん、と思いつつも相手の方には丁寧に説明しました。

 

結構本氣の質問だったみたいでした。

 

で、相手の方が、「腰がホニャララから痛いんですけど、大丈夫ですか?」(←みたいな趣旨の話でした)

 

とお聞きになってきたので、施術の意味とか効果とかを説明したら納得していただくことができました。

 

じゃあ、予約しますとなりましたが、

 

そうしたら、相手の方が、「さっきお薬のことを聞いたのは、痛みを必ず取りたいので、もし施術後に残っていたらお薬とか出してくれるのかなぁという意味でお聞きしました。」

 

とおっしゃる。

 

なるほどねー。 こちらが思ってもみない或いは中々想像しないことをクライアントさん側では考えるもんだなぁ、と改めて思いました。

 

勉強になった遣り取りでした。

 


市原市の整体 まんまる整体院
〒290-0143
千葉県市原市ちはら台西5-23-6-103
0436-75-8385

 

復・活

  • 2018年1月12日 20:25




2日前の夜に、それまではいつも通り快調にすごしていたのに妙に寒さを感じる。いつもと同じような環境なのに。

 

変だなぁと思っていました。 それ以降過ごしていたら、妙にダルい。

 

変だなぁと思っていました。 まさか、とイヤな予感がしましたが仕方ない、念のために体温測ってみるか、と実行してみて体温計を見ると、

 

あらま、びっくり!

 

39℃!

 

疲れが溜まっていたんでしょうね〜。

 

悠長なことはいつまでも言っていられない。 薬飲んで早く寝て、

 

汗をかいて(2回着替えました)、

 

朝になったら37℃台前半に!

 

よっしゃー!ということで治療をして過ごしているうちに平熱になった〜。

 

で、今日は朝から完全復活。 

 

お知り合いの治療家さんでは、よく休日のうちに風邪発症しておさまって完結する人が多いけど、今回は自分違ったな。それが氣に入らないけど、

 

まあ、差し障りなく仕事できて収まったからいいか。

 

今シーズンはもう引きたくないぞ。 いや来シーズン以降も。

 

クライアントさんがおっしゃるには、インフルエンザB型が流行っているそうです。長島の今回は違うけど(というより記憶上はインフルにかかっていない)、

 

皆さん、氣を付けてくださいね!

 


市原市の整体 まんまる整体院
〒290-0143
千葉県市原市ちはら台西5-23-6-103
0436-75-8385

 

冬が好きだからといって背中が丸まらないわけじゃない

  • 2018年1月11日 21:53




この時期寒いので、多くの方がとってしまう姿勢が背中を丸めること。

 

施術をしていてたぶんそうなんだろうなあと思う時が多い。

 

実際クライアントさんに聞いてみると、そうです、となることが多いです。

 

で、今日は親子でいらっしゃったクライアントYさんを施術していたら、そんなかんじの状態だったので、Yさん達も当てはまるかもと思ったものの、

 

ちょっと遠回りして聞いてみようと思い、

 

お嬢ちゃんに、続いて施術したお母さんに、「夏と冬どっちが好き?」と聞いたら、

 

二人とも「冬が好き」と。 (ちなみに長島も冬の方が好き。)

 

「みごとにDNAが受け継がれていますね〜」なんてお母さんに言ったりしていました。

 

でも冬が好きということは寒さで背中を丸めることはしないのか。としたら今回の背中への負担は何故?と思いました。

 

そんな質問を投げかけた理由を説明すると、

 

「あ、でも寒いと肩をすぼめたりして背中が丸まっちゃいます。」とおっしゃっていました。

 

なんだ。冬が好きだからといって寒さで背中が丸まらないわけじゃないのね。

 

新しい発見したような嬉しい氣分でした(笑)

 


市原市の整体 まんまる整体院
〒290-0143
千葉県市原市ちはら台西5-23-6-103
0436-75-8385

 

本氣になってくれて嬉し。

  • 2018年1月10日 23:59




今までもコンスタントにご来院されてはきたけど、

 

来院ペースが、それ以上酷くならないようにという目的がメイン、それでも近頃は少しペースを上げてもっと楽でいられるようにいらっしゃっていたクライアントさんが、

 

それでも、もっとスッキリした状態で毎日を送りたい!というご希望を抱いて、

 

「もっと楽になるにはもっと頻繁に来た方がいいですか?」とお尋ねになってきて、とうとう本氣で安定させたいと思ったようです。

 

もう以前から何回か同じようなこと説明していたんですけどね w ご本人に受け入れる氣がないときに言ったって聞き入れてくれなかったわけです。

 

治療家の本分として、クライアントさんがそう思って実行してくれるのは嬉しいものです。中途半端よりもしっかりと良くなってもらいたいものですからね。

 


市原市の整体 まんまる整体院
〒290-0143
千葉県市原市ちはら台西5-23-6-103
0436-75-8385
次ページへ »