顎関節の痛みが良くなって〇〇できた!

顎関節の痛みで辛かった

クライアントTさんが顎関節の痛みでご来院されてから数回の施術でご自身が待ち望んでいたことができるようになったお話です。

最初にいらした時は、口をめいっぱい開けようとしても親指一本分までしか開かなかった。

これでは、普段の食事で食べ物をほおばることもままならない。大分苦労していたとのことです。

で、一番困っていることは何?と尋ねました。

すると即座に腹の底からの野太い声での返答がきた。

「ビッグマックが食べたい!」 (笑)

その意気込みや良し!

回を重ねるごとにより開くように

施術の効果自体は初回のときから回を追うごとにだんだんと大きく開けられるようになっていきました。

親指二本分開けられるになり、その後はそれ以上開けられるようになりと順調な回復でした。

4回ほどおこなった後には普段の食事では滞りなく口を開けられるようになり普通に食べられるようになりました。

「そろそろビッグマック食べれるんじゃない。」とクライアントさんを焚きつけたこともありましたが、その時は残念ながらまだ食べることはできなかったとのこと。

とうとう願いが叶った

「それじゃあ、今日施術したら食べられるようになるよ。」と伝えての次のご来院日に尋ねました。「どうだった!?」と。

 

「バッチリ食べられましたぁ!」

と満面の笑み。

「良かったね〜!」

「いや〜、食べることができました〜。もう口をめいっぱい開けても全然平気です。それどころか開けきったところでちょっとだけ異和感がある程度で、以前はカクっと音がなっていたんですけどそれ以上に良くなりました。」

と、結果にとても満足されていました。

これで施術は一区切り。(おめでと〜う♪パチパチ)

今後も好きなだけビッグマックを食べてください。(それ以外のものも(笑))